アントシアニンで視力アップ|健康サポートガイド

ウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加

糖の代謝を上げる成分

メンズ

継続的な服用の工夫

糖尿病にはもともと糖代謝機能が低いために起こる1型と、生活習慣で起こる2型があります。いずれも慢性的な疾患ですが、後者は食事の見直しやサプリメントの利用で改善が期待できます。サプリメントは処方薬に比べて有効成分の含有量が少ないと言われています。その分、一般的なドラックストアで入手がしやすく、価格も安くなっています。処方薬は鎮痛効果や血糖値の改善効果がすぐに見られます。一方、成分の含有量が少ないサプリメントの効果は非常に穏やかです。また、本来サプリメントは生活習慣の改善をサポートするために使われることを想定しています。そのため、糖尿病の対策にサプリメントを使う場合には、継続的に服用しながら食事や運動の習慣を見直しましょう。

手軽な有効成分

慢性的な疾患である糖尿病の改善にサプリメントを使う場合、長期的な服用が前提となります。有効成分としてはバナジウムやクロム3などが挙げられますが、サプリメントの中でも価格が高くなりがちです。継続的な服用には手に入れやすい価格であることが欠かせません。そこで、手に入れやすい有効成分を知ることが大切です。糖尿病に効く最も身近な成分として、マグネシウムが挙げられます。ミネラルの一種であるマグネシウムは、マルチミネラルなどの総合的なサプリメントに含まれています。そのため、他の有効成分と合わせてバランスよく摂取できます。また、単体のマグネシウムサプリメントも安価なものが多いです。糖尿病対策を継続するために欠かせないサプリメントとして覚えておきましょう。